スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干物女について語る

工事中につき、いつもと違う感じでお届けしております^^;



ホタルノヒカリ2が始まるということで
テレビでは1の再放送をやってますね。
以前、DVDを買ったまま大して観てなかったことを思い出し
いまさら観てます^^;
おもしろいよ。
綾瀬はるかちゃんかわいい。
ジャージだろうとスッピンだろうとかわいいw

・・・他に書こうと思っていたことがあるのですが
ホタルノヒカリを観ていてふと思い出したことがあるので書いちゃいます。
私もまったく同じような体験をしたことがあるのですよwww
最初に断っておきますがこれから書くことは
それはもうとんでもなくアホな話です。
そしてムダに長いです。
お時間のある方、おヒマな方、
そして私も干物女です!という方だけどうぞw




世の中の女子の8割以上は少なからず干物要素を持っていると
私は勝手に思っているのですが
私の干物っぷりは自分で言うのもナンですが相当なモンです。
そんな干物っぷりがアダとなった真夏の出来事。

数年前・・・ネイルを始める前のことです。
当時、私はカラーコーディネーターの試験を控えていました。
家にいるとグータラしてまったく勉強しなかったため^^;
朝、出勤する夫と一緒に家を出て
駅前のスタバで一緒に朝食を摂り、夫はそのまま電車に乗り出勤。
私はスタバに残って2、3時間勉強して昼前に帰宅する。
という生活をしばらく送っていました。
これだけ聞くとなんだか優雅な感じもしますが
私は寝グセ頭にすっぴん、部屋着に毛がはえたようなヨレヨレの格好で
もくもくと勉強・・・。
優雅さのカケラもございませんでした。
でも別にいいやと思っていました。
だって家とスタバの往復だし、知ってる人にも会わない(だろう)し。

そんな真夏のある日のこと。

いつものように昼前までスタバで勉強し、駅前のスーパーで夕飯の買い物をし帰宅。
しかし家の扉の前で固まりました。
・・・カギがない!

そう、出かけるときは夫が施錠していたため
私はカギを家の中に置きっぱなしで出てきたことに
この時、初めて気付いたわけです。

幸い、携帯電話は持ってきていたので夫に電話。
「わかった。ちょうど昼休みになるし会社まで取りに来て。」
「すぐ行く~!」
なにも考えず電車に飛び乗り20分、夫の勤め先へ。

夫の会社のある駅に着き、はたと気付きました。
昼休みのビジネスマンで賑わうおしゃれなオフィス街に
前述の通り、寝グセ・スッピン・ヨレヨレの服で降り立った私。
さらに手にはさっきスーパーで買った買い物袋を提げている有様。
真夏の炎天下、肉とタマゴ買っちゃったよ?!アイス買わなくてよかった~
・・・いや買ったものはこの際どうでもいい。
・・・この格好はさすがにナイわ~
自分のしでかした事の大きさにやっと気付くも時すでに遅し。
とりあえずカギだけはゲットせねば。
長財布を小脇にかかえキャピキャピしたOLさんたちから身を隠すように
おしゃれなロビーの片隅で夫を待つ私。

走ってやってきた夫も私の姿を見てしばし固ってました。
夫はそれほど格好だとか気にしないタイプですが
さすがにこれには苦笑いが・・・
ごめんよ。こんな妻で;;

無事カギを受け取りさっさと帰ろうと思ったとき、
夫がさっと姿勢を正して「あ、お疲れ様です。」とな。
そうです。
夫の上司とハチ合わせ^^;
ギャー!!
さ、最悪や~!
私がもしフル装備のステキ女子であったなら
「主人がお世話になっております^^」
と余裕の笑みで挨拶できたであろうに、私は干物っぷり全開の格好。
とっさのことに狼狽してしまい
微妙なアヤしい笑みで会釈”という大人として絶対あり得ない残念な結果に。
ヒドイです。
ドイヒーです。
自己嫌悪です。
うわあぁぁ~~~ん><
脱兎のごとく逃げ帰りました。


その日の夜、帰ってきた夫は
「昼休みが終わって職場に戻ったけど、上司が何も聞いて来てくれなくて
 逆にそれがつらかった・・・。」
と言ってました。
「さっきの人、奥さん?」と聞いてくれれば
そうなんですよ~実はカギを忘れちゃったみたいで~と言い訳も出来るのに
「大丈夫!僕は何も見ていないよ、誰にも言わないよ!」的な優しい沈黙が漂っていて
とても気まずかったと。
自分から言い出すのもヘンな感じがしてモヤモヤしたまま
午後が過ぎて行ったそうです。
ほんとうにごめんよ;;
これがもし今後の出世にひびいたらと思うと。ヒエ~><
上司には一体どんな風に見えたのか今でも気になって仕方ないです。
そもそも妻にさえ見えなかったんでは???
じゃあ何と思ったのか・・・。
部屋着の女とスーツの男。
・・・・・・
考えるとキリがないので考えないようにしてます^^;


あれからというもの私も少しは学びまして
家から出るときは
コンビニであろうと一応ちゃんとした格好で出かけております^^
エライですね。(しかしスッピンはなおらず)
ひとは失敗から学ぶのですね。

しかしホタルノヒカリを一緒に観ていた夫の
「あと足りないのは縁側だけだね~」
という言葉を聞く限り、私の家での干物っぷりはなおっていないようです^^;
ドラマの中でぶちょおが
彼女は外で頑張ってる分、どこかで思い切り息抜きしなくちゃ頑張れない。的な
発言をしていますが本当にそうだよね!
世の中の男性諸君は肝に銘じておいてほしいよ。
家でも外でもカンペキなんてムリ!
いや、ちゃんとやってる人もいるとは思いますし、
私自身、外でそんなに頑張ってるのかと聞かれると「・・・」なんですがね^0^


長々とアホな話をすいませんでした。
当時は自分のアホさに笑えなくて友達にも話せなかったもんで
今ここに書いちゃいました!
あ~スッキリした!
こんなのに比べたら私はまだマシだわwと思っていただければ幸いです。

それにしてもブログでこんな長文初めて書いたかも。
しかもそれがネイルではなく干物女についてとは・・・。
ま、いっかw


余談ではありますが
ホタルノヒカリで綾瀬はるかちゃんのペディキュアの色がかわいい^^
仕事では手のベージュ系のネイルがデキる女風。
帰ってくるとジャージの下の素足には濃いグリーンのペディキュア。
ポップな色のジャージとの組み合わせがキッチュでいいな~^^
明日から始まる2が楽しみですw


  
1クリックお願いします、更新の励みになります^^





スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。